招き猫のポーズって顔を洗うのと似ていない?

招き猫のポーズ

招き猫のポーズって顔を洗うのと似ていない?

猫を飼っている方は、よーく知っている猫ちゃんのしぐさ。その中に、顔を洗うしぐさがあります。「キレイ好きっていってほしいわ」と猫に叱られそうですが、そう、猫はしょっちゅう毛づくろいをし、体をなめ、汚れることが嫌いです。

うちの猫は、シャワーは嫌いですが、浴槽に猫の首の辺までお湯をいれ、そこに入るのが大好きです。じっと目をつぶって、入っています。猫って、本当に癒されますよね。ああ、また話がそれてしまったのですが、この猫が顔を洗うというしぐさ、よく雨が降る降らない、ということをいいますよね。

私の住む地域では、猫が顔を洗うときに、耳まで手をかけると、雨になるといいます。今のところ、うちの猫が耳に手をかけて洗ったとき、だいたい、雨になりますね。どうやら、猫は、低気圧が近づくと、ひげや目の辺りがべたつく感じがするらしく、それが嫌でやっている、という説があるのですね。

招き猫は、お客様を集めたり、お金を集めたりする、という縁起物ですよね。猫が顔を洗うと、客が来る、ということも、よく言われることです。また、猫が戸口に立つと、お客が来る、ということもいわれます。つまり、招き猫に限らず、猫には人を呼ぶ何かがあるのでは?と思いますね。

人が来る、雨が降る、こうした微妙な変化を感じる猫。不思議です。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional