遊郭と招き猫の関係

遊郭と招き猫の関係

遊郭と招き猫の関係

招き猫と同じようなポーズをとる遊女がいるのを知っていますか?遊郭というと、吉原ですよね。実は、招き猫の由縁が、この遊女にある、という方もいるのです。

遊郭では、格子の向こうから、遊女が男性を誘います。「おいでおいで」と格子の中から手をだして、誘うのですね。女性は猫というたとえをされることがあります。猫の体、というのは、やわらかくしなやかですよね。それを、女性に見立てて、ということがあるのです。

つまり遊郭の遊女=猫が男性を招くというものが、人を招く、ということで、招き猫というものが出来た、という説もあるのですね。また花柳界でいわれる願掛けというものがあります。

きて欲しい客、待ち人がいるときに、深夜はだしで人に見られないように道路の四辻にたち、その思う街日とのいる方向へ、掌で、手招きをする、また誰にも見られないように帰ってきて寝る、そうすると、数日のうちに、その待ち人が来る、というものです。

遊女の手招きが、招き猫に。なるほど、こういった説も、うなずけるような気がします。遊女達にとっては、男性を招きいれることが、お金をうむことでもあり、年季の明けるお金を貯めるまで、必要な行為だったのですものね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional